革靴ブランド紹介 SCOTCH GRAIN

本ページでは日本製のブランドSCOTCH GRAIN について紹介します。

※写真については現在準備中となります。

目次

会社概要

スコッチグレインは東京都墨田区に本社、自社工場を構える株式会社ヒロカワ製靴の作る靴のブランドです。
製品は自社工場で一貫生産をしており、製法はグッドイヤー製法という革靴では定番の製法で作る正統派の革靴メーカーです。

関連会社としてスコッチグレイン専門修理工場 有限会社匠ジャパンという会社があります。

創業は東京オリンピックが開催された1964年です。

靴のブランドライン

スコッチグレインはドレスシューズでEXECUTIVE GRADESTANDARD GRADEの2ラインとその他の靴女性向けの4ラインに区分されています。

EXECUTIVE GRADE

スコッチグレインの上級ライン。

インペリアルフランスと言われるハイエンドモデルを筆頭に6種類。
価格は55,000円から110,000円です。

STANDARD GRADE

スコッチグレインの通常ライン。
タイプが16種類有り、価格は33,300円~49,500円

その他

ブーツやスウェードといったドレスシューズ以外が区分されています。
中でもスパイダーという製品は片足19のパーツからできており、甲革は他の革靴にはない見た目が印象的です。

女性向け

女性向けの本格的な革靴。
男性同様の形状で女性向けはなかなか無いです。

店舗情報

スコッチグレインの正規店は直営店アウトレット店オンライン店の3種類があります。
東京発の企業なので関東圏の出店が多いです。

直営店

銀座本店

東京都中央区銀座4-10-16 シグマ銀座ファースト1F

大阪店

大阪府大阪市中央区平野町3-6-1 あいおいニッセイ同和損保御堂筋ビル1F

ecute上野店

東京都台東区上野7-1-1 JR東日本上野駅構内3階 ecute上野内

ソラマチ店

東京都墨田区押上1-1-2 東京スカイツリータウン・ソラマチ1F(イーストヤード1F「ソラマチ商店街」)

アウトレット店

御殿場店

静岡県御殿場市深沢1312 御殿場プレミアムアウトレット3375区

りんくう店

大阪府泉佐野市りんくう往来南3-28 りんくうプレミアムアウトレット1410区

佐野店

栃木県佐野市越名町2058 佐野プレミアムアウトレット305区

土岐店

岐阜県土岐市土岐ヶ丘1-2 土岐プレミアムアウトレット735区

有楽町店Factory Lab

東京都千代田区有楽町2-10-1 東京交通会館ビル1F 103

オンライン店舗

オフィシャルオンラインストア

楽天市場店

楽天カードのユーザーはポイントを貯める、使うことができるので自分に合う靴のサイズがわかっていればこちらを使うとお得です。

オフィシャルアウトレット店

サービス、イベント

スコッチグレインでは毎月「9」のつく9日,19日,29日「靴の日」として靴磨きや手入れについての相談を受け付ける日としているとのことです。
修理することで長く履き続けることができる革靴、お店で相談ができるのは安心のサービスですね。

その他に店舗によって試着会を行っているようです。
自分にぴったりのサイズを探しに行くにはうってつけの日なのでじっくり靴を選びたい人に適していそうです。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

初めての革靴選び、迷わず失敗しないよう情報提供いたします。

レザークラフトを通して革への興味を強め、
革靴の魅力に気づきつつある32歳。

コメント

コメント一覧 (1件)

コメントする

目次
閉じる